TOP > クラブ・サークル・チーム > 東京海洋大学ネットボール部
東京海洋大学ネットボール部
(インタビュー 2016/1現在)

東京海洋大学ネットボール部

女子フットサルチーム スポーツ種目 ネットボール
レベル 未経験者〜上級者 メンバー数 15名
活動拠点 東京都江東区
東京海洋大学越中島キャンパス
年齢層 大学生〜30代
特色 初心者歓迎 公式大会・公式記録会 ビッグイベント 固定会費無料 大会入賞経験あり レッスン重視
■アイコンの説明はこちら
ホームページ 東京海洋大学ネットボール部 公式ホームページ
https://gakucir.com/detail/2092

連絡先 netball.tumsat@gmail.com   




今回は、東京海洋大学ネットボール部のイガさんにお伺いしました!

あまり耳にすることが「ネットボール」というスポーツ。
いったいどんなスポーツなのでしょうか!?

実はちょっと調べてきましたよ! ネットボール!
バスケットをもとに誕生したスポーツ・・・

でも、ドリブルは禁止なんですね!?
いきなり、バスケットの要素が激減しましたよ(@_@)

どういったルールなんですか?
イガさん:

得点方法はバスケと同様です。
ただしネットボールのゴールには
バックボードがありません

スポート:  いきなりの衝撃の事実!!

なかなかシュートが決まらないのでは・・・
どれくらい点数が入るものですか?
イガさん: 

日本の公式大会では
通常1試合7分クォータで行われ、
だいたい20〜40点ほど
点数が入ります。
(ゴールはすべて1得点)

もちろん最初は難しいですが
世界レベルになると
シュート成功率は80%以上です!

スポート:  すごい! かなりシュートの練習も必要そうですね
イガさん: 

プレイヤーは7人でそれぞれ動ける範囲が制限されています。
シュートが出来るポジションは2つのみ
他にゴールアシスト専門やディフェンス専門のポジションなどがあります。

専門性が高く、チームワークが不可欠です。
ここがネットボールの醍醐味の1つとなっています!

またボールを保持している選手から
相手選手は90cm以内に近づくことが
禁止されています。

これ故にネットボールはバスケほど激しくなく、
生涯スポーツとしても広まっています。

スポート:  なるほど、パスでつなぐスポーツなんですね。
1人・2人だけが強くても進めないだろうから、
まさにチームスポーツですね!

ポジションで行動範囲が決まっているということは、
相手(敵)との組み合わせも重要になりそう。
特に、このポジションにはこういう人が向いている!という
特徴などはありますか?

イガさん: 

攻撃側から
ゴールシューター(GS)、ゴールアタック(GA)、
ウィングアタック(WA)、センター(C)、
ウィングディフェンス(WD)、ゴールディ フェンス(GD)、
ゴールキーパー(GK)というポジションがありまして

GS、GKは長身な人、
Cは俊敏な人やゲームコントロールが得意な人が向いています。
自分の特性にあったポジションが出来るのも魅力の一つです。

スポート:  ゴール前ディフェンスは身長も必要というころですね。

それにしても職人的ですね!
技やチームプレイを磨くのが楽しそうです。
スポート:  ニュースポーツかと思ったら、
バスケットが生まれた数年後には原型があって、
世界的には100年以上の歴史があるみたいですね!
世界選手権もあるとか!!

日本でもっとメジャーになるのに必要なことって何だと思いますか?
イガさん:  一番は競技人口を増やすことだと思います。
また世界規模の大会が日本で行われることも
大きな注目を浴びる一つになると思います。
スポート:  なるほど!

競技人口は大事ですね。
現在のところ、対戦チームなどはどういった感じですか?
イガさん:  A現在のところ大学サークルは群馬県に2チームありまして、
社会人チームは群馬に1チーム、東京に2チームほどあります。
他にもネットボールを行っている場はいくつかありますが
本格的に行っているのは海洋大合わせてこの7チームです。
スポート:  日本代表を狙うチャンスもありそうですね!

試合は男女混合ですか?
イガさん:  もとは女性のスポーツとして誕生した経緯があるため、
最もメジャーなのは女性のみの大会です。
ただ今では男女混合の大会や男性のみの大会もあります。
スポート:  東京海洋大学ネットボール部さんでも、
男女ともに部員がいらっしゃるようですが、
学外からの参加や体験もOKなんですね!

年齢など、参加条件はありますか?
イガさん:  参加条件はありません。
ネットボールに興味がある方なら誰でもOKです!


さて、インタビューは残念ながらここまで!

東京海洋大学ネットボール部さん、本当にありがとうございました!

ネットボールに興味がある方、まだ競技人口の少ないスポーツで頂点をめざしてみたい方、
一度、東京海洋大学ネットボール部さんに問い合わせてみてください(^^)/


東京海洋大学ネットボール部

▲ページのTOPへ戻る



▽このページからの転載・引用は禁止です
▽各記事の内容は、記事掲載前のメールインタビューに基づいています
▽参加の場合などには、各団体に直接お確かめの上、ご自身の責任でお願い致します
▽その他、利用規約はこちら


■インタビュー掲載希望はメールでどうぞ